クレジットカードの有効期限に注意!!

仕事が忙しい時期ですが、その根源となっている個別の指導計画と教育支援計画の作成にめどが立ったことと、訳あってテニスもカラオケも行けないので(その辺の訳ものちのちブログに書きます)とりあえずブログを書き進めます。

ゴールデンウィークで山口県を目指し、一人旅をし始めた初日の話です。

日本海側から西に向かって走り、富山県辺りを通過していた時、そろそろ燃料の軽油を入れようかなと思い、国道沿いのガソリンスタンドに立ち寄りました。セルフのガソリンスタンドで、自分でタッチパネルを操作して、いつも軽油を入れるときに使っているカードを機械に通すのですが、機械がカードを読み取ってくれません。

以前にカードの磁気が調子悪くなり、読み取れる機械と読み取れない機械があった事があったので、レーンを移動し、別の機械で読み取ろうとしましたが、結果は同じでした。

スタンドのお姉さんにその旨を伝え、見てもらうと、「あ、カードの期限が切れてますよ」との事でした。

確かにカードの期限が2017年4月までとなっていました。

ガーン!!

旅の燃料代はこのカードで支払うつもりでいたので、頭が真っ白になってしまいました。

事前にこのぐらいの距離ならこの日程で行けるはずだと、距離とスピードの計算はしていましたが、そこに燃費と燃料代と持ち合わせの現金の計算はまったくしていませんでした。

道中の宿泊は、4泊中1泊は友人の家に泊めてもらう事を予定していましたが、それ以外は車中泊か1泊1600円程度のネットカフェを考えていました。1日3食の食事代と、お土産代、日帰り温泉代などを計算し、手持ちの現金と照らし合わせると・・・どうなんだ?

一瞬、このまま旅を諦めて家に帰る事も考えましたが、絶対にそれは後悔することになると思ったので、選択肢から外しました。

結局、宿泊費と食事代を切り詰めれば何とか目的を達成できるだろうという見込みになり、燃料は現金払いで旅を続ける事にしました。

今考えると、万が一事故なんかに遭った時の予備のお金はまったくありませんでした。怖いな~。

4泊のうち、2泊は車中泊で、1泊はたまたま近くを通りかかった友人の家に電話をしたところ「泊まっていいよ」ということになり、もう1泊は予定通りの友人宅への宿泊となりました。

急に泊まる事になった京都の友人には本当に感謝しています。

みなさん、クレジットカードの有効期限には注意しましょう!!

そして、急なお願いにも嫌な顔をせずに、新築の素敵な家に泊まらせてくれた友人に感謝。友達は一生の宝です。

広告
カテゴリー: お出かけ, 教訓 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中