龍泉洞は青かった。

昨年9月の台風で被害が出て以来閉鎖されていた龍泉洞が、3月19日から営業が再開されました。私が盛岡入りしたのがまさに19日の夜で、夕方の地方ニュースでは、営業再開のイベントの様子がとりあげられていました。抜群のタイミングだったので、朝一で父の墓参りを済ませた後、龍泉洞に行ってみました。小学生の時に家族で行った覚えがあるので、35年ぶりぐらいに行きました。

めちゃめちゃ綺麗でした。それを言葉で説明しようとしても伝わらないので、とりあえず写真を載せます。ただ、安物のコンパクトデジカメで撮影したので、とても分かりにくいと思います。本当の美しさは是非実際に足を運んでご覧になってください。

DSCF3625     DSCF3621

DSCF3631     DSCF3661

DSCF3668     DSCF3671

なにが綺麗って、龍泉洞の特徴は、なんといっても地底湖の水の透明度です。こんな綺麗な地底湖を見たら、学校のプールなんて汚くて泳げなくなってしまいそうです。

ちなみに上の写真のように狭くて急で滑りやすい階段があるので、見学に行く際は、服装や靴に気を付けてください。短いスカートなんかで行ったら・・・ま、いっか。

DSCF3672 DSCF3675

洞窟の入り口と出口は共通で、出てすぐの所で湧き水が飲めるようになっています。これがまたおいしいんです。すっきりとした味わいです。

右側のは「う~ん」と思ってしまうのですが、恋人の聖地として売り出したいようです。たしかに洞窟内は神秘的で、ロマンチックな感じがしますが、本来の龍泉洞とはあまり関係がないような気がしました。大船渡が「小石浜」を「恋し浜」と改名したら人気が出たのに乗っかろうということなのかなぁ・・・。

何はともあれ、営業再開おめでとうございます。これからもたくさん観光客が訪れますように。

広告
カテゴリー: お出かけ, 盛岡 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中