2016年大晦日、僕の右手。

DSCF3386     DSCF3388

誰も興味が無い話だとは思いますが、自分の右手を見つめながら、今年一年を振り返ってみようかなと思います。

それにしても、こうやってあらためて見てみると、苦労がなさそうな、つるんとした手をしているなぁ。あ、もしブログを見てくださった方で、手相占いに詳しい方がいらっしゃいましたら、診断コメントをよろしくおねがいします。感情線に特徴があるらしいです。

仕事は3月31日が大晦日みたいなものなので、まだ振り返らないことにして、仕事以外の話をしたいと思います。

今年もこの右手でラケットを振ったり、マイクを握ったり、ハンドルを握ったり、いろいろなことがありました。

まずはテニスの話かなぁ。

8月に記事に書きましたが、同僚に誘われて、地域のクラブチームの練習に参加するようになりました。これは、私のテニス人生の中では、かなり大きな変化です。テニスは一人ではできないスポーツなので、どんな相手とラリーをするかで内容が大きく変わってくるのですが、今まで初心者とばかり打っていた私が、急に集団の中で自分が一番下手くそという環境に、ポンと飛び込む事になりました。はじめはついていくのが大変でしたが、5ヶ月ほどたって、ようやく練習に溶け込めるようになってきました。今の目標は試合に出ること。まだ自分の中でそのレベルではないなと感じているので、まずは一つ一つのプレーの安定感を高めて、自分で「よし、試合に出られる。」と納得できるレベルに持っていきたいです。

この手でデミオのハンドルを握っていろいろなところに行きました。

太平洋を見に行ったり、日本海を見に行ったり、富士山を見に行ったり、そして夏には恒例の盛岡にも行きました。盛岡では、中学の同窓会で、同級生と四半世紀ぶりの再会を果たしました。懐かしい顔を見ると、中学生の頃の記憶って、まだまだ強烈に残っていて、当時の話で盛り上がりました。幹事さんのがんばりのおかげで、今まで連絡が取れていなかった人とも連絡が取れるようになって、新たな人のつながりができました。

故郷を離れて、年を重ねるごとに、人とのつながりが少なくなっていくのを感じていたので、また新たにつながれるって、無茶苦茶うれしいです。これからも大事にしていきたいです。

今年はこの手でピアノをあまり弾かなかったなぁ。来年はユーチューブにカラオケ動画ばかりじゃなくて、ピアノの動画も上げられるといいなと思っています。ただこれが、思ったよりも撮影が難しいんです。うまく行かないかもしれまんせん。

そしてブログ。

今年は夏に盛岡の同級生にブログの存在を宣伝してきて、読んでもらえることがモチベーションになって、8月ぐらいから更新のペースが上がりました。

写真があると記事を書きやすいので、まずはいろいろな写真を撮れるように、デジカメを持って出かけたり、日常の一コマを撮影したりしていきたいです。

これはかなり近い目標ですが、冬休み中に今まで書いてきた記事をジャンルごとにまとめて固定ページを増やそうと考えています。「デミオ」に関する記事、「ヒマラヤスギ」に関する記事、「突発性難聴」に関する記事あたりをまとめたいなと思っています。

なんとなく思いつきで右手を見ながら1年を振り返って見ましたが、右手だとすぐに写真も撮れるので、良いかも知れないな。来年も忘れなければ右手を見ながら1年を振り返ろう。

みなさま、良いお年を。

広告
カテゴリー: 自己紹介 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中