関東でおいしい盛岡冷麺を食べるには・・・。

盛岡出身のピアノマンは、盛岡冷麺を無性に食べたくなる時があります。

毎日食べたいわけではありません。1ヶ月に1回ぐらい、無性に食べたくなります。もしかして、月の満ち欠けと関係しているのかなぁ・・・。

といっても以前の記事に書いたように、なかなか関東ではおいしい盛岡冷麺にありつくことができません。東京まで行けば、盛岡から出店している焼肉店がいくつかあるのですが、なにしろ東京まで往復で3000円ほど電車代がかかります。800円程の冷麺を食べに行くのに、3000円の電車賃は勘弁です。

ところが、実はちょっと前に、なんとか合格点をあげられる盛岡冷麺にたどり着くことができました。

DSCF3310     DSCF3315

私が住む地域には、おやつに焼きそばを食べる文化があって、小さな焼きそばやさんが点在しています。その中の1つに盛岡冷麺を扱う店がありました。

メニューには盛岡冷麺並盛りと大盛りがあり、辛さは小辛・中辛・大辛から選べますが、右側の写真は並盛りで大辛です(大辛は塩分が高くていまいちだった)。

辛味別(メニューにはないけど無理を言って)と中辛と大辛を試しましたが、一番おいしく感じたのは中辛でした。

何も言わないとスープに氷がプカプカ浮いて出てくるので、注文するときに「氷無しで」と頼みます。牛肉の代わりに、沖縄のスパムのような謎の肉が乗っていますが、そこはもう関東のアレンジとして認めてあげないと、完全に本場の盛岡冷麺を再現することは無理なんだろうなと思います。麺は写真の通り良い感じです。果物は乗っていません。これを盛岡で出されたらブーブー文句を言うレベルかも知れませんが、今まで関東で食べた盛岡冷麺の中では、間違いなく一番盛岡冷麺に近いです。器が陶器だというだけで涙が出そうです。(今まで何度金属の器と金属の箸で自称盛岡冷麺を食べさせられたことか・・・)

やっとこれで、いつでも盛岡冷麺が食べられる、と思ったら、油断大敵です。

今日食べに行ったら「寒くなってきたので盛岡冷麺はおしまい」だそうです。

おいおい、冷やし中華じゃないんだからさぁー・・・。焼肉店には韓国冷麺が通年で置いてあるのに、盛岡冷麺は夏季限定かよ。

関東の人には1年中盛岡冷麺を食べるという文化は無く、また来年の夏までさようならです。くそー!!

広告
カテゴリー: 盛岡, 愚痴 タグ: , , , , パーマリンク

関東でおいしい盛岡冷麺を食べるには・・・。 への2件のフィードバック

  1. マリッチブルー より:

    ピアノマンさんは、グルメ通! 食レポ慣れをしていますね( ◠‿◠ ) 上手いです👏

    冷麺にスパムは⤵︎残念な気がします。イメージですが…。

    盛岡冷麺(冷麺)好き😊なんですね、ピアノマンさんは。 私も盛岡冷麺好き⤴︎ですが、お店に食べに行く機会年に2、3回くらいかもしれません⤵︎冷麺食べに行こう!ではなく、焼肉食べに行こう‼️(高級⤴︎⤴︎⤴︎)だからでしょう。
    ぴょんぴょん舎 冷麺ワンコイン(500円)フェアが年に何回かあるんです。狙い目〜😁✨
    我が家は、パイロンじゃじゃ麺はかなり行きます。子ども達大好きだから。気楽に行けるからですね😊

    • honestypianoman より:

      食レポ慣れなんてとんでもありません。いつも目の前に出されてすぐに「いただきま~す」って一口食べちゃってから、慌ててカメラを取り出して、失敗しています。
      スパム風の謎の肉は、盛岡では絶対にないトッピングですが、香ばしく炙られていて、独自の進化を遂げたものととらえれば、意外とまずくはありません。寿司の世界のカリフォルニアロールみたいな・・・。
      じゃじゃ麺も懐かしいな。こちらでは冷麺よりも更にレアです。チータンを夢見て麻婆豆腐を食べ終わった皿に、卵を溶いてお湯をかけましたが、全然別物になってがっかりしたことがあります。
      あぁ、盛岡に行きたくなってきた!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中