本気(マジ)テニスと接待テニス。

6歳ぐらいからテニスを始めたので、テニス歴は35年くらいになります。長いなぁ・・・。

と言っても、高校2年の時にハードワークから肺に穴を開けてしまって、それ以来は本気のテニスをほとんどしていません。

肺に穴が空く病気を自然気胸というのですが、自然気胸が再発しないように、どこか心でブレーキをかけてしまって、なかなか本気の、全力のプレーができなくなってしまうのです。

と、サラリと書きましたが、高校生という多感な時期に、ものすごい心の葛藤があったんですよ。

一生懸命努力すれば報われるんじゃなかったのか・・・、練習した分だけ強くなれるんじゃなかったのか・・・、若さあふれる私の心の中に怒りとも憎しみとも悲しみとも言えないような、マイナスのエネルギーが渦を巻きました。

練習を頑張りすぎて肺に穴が空き、そのせいで大好きなテニスが本気ではできなくなる・・・。その事実を受け入れるのには時間がかかりました。さっぱりとテニス部なんて辞めて勉強に打ち込めば良かったのかも知れませんが、それまで一緒に頑張ってきた仲間がいて、結局卒業するまでやめることはできませんでした。

無理を言って3年の最後の大会の個人戦に出させてもらいましたが、中途半端な気持ちのまま、たしか初戦で散ったんだよなぁ・・・実は正確なところを覚えていません。それぐらいぐずぐずの精神状態で試合をしていたんだと思います。

それでもテニスは大好きでした。

大学では仲良くなった友達に「テニス教えて」と言われ、初心者相手にひたすら返球しました。そこで身についてしまったのが「接待テニス」です。

とにかくラリーが続かないとテニスは楽しくありません。大学の片隅に、草ボウボウの誰も使わない荒れたテニスコートがありました。ネットを張るための2本のポールには、ネットではなく黄色と黒のナイロンのロープが張られていました。これが接待テニスにはドンピシャでした。

テニス初心者の相手は、とにかくラケットにボールを当てて飛ばしさえすればネットに引っかかってラリーが止まることはなく、私が打ちやすいところに打ち返します。自然とラリーが続き、「いや~おもしろかった、またやろうぜ!」となるのです。

「ピアノマンとテニスをするとラリーが続いておもしろい・・・」そんな噂が口コミで周りの友達に広がり、いろいろな人とラリーをしました。シャイでなかなか友達と話ができない私にとっては、この「接待テニス」が武器になりました。

それから私の「接待テニス」は、社会人となってからもずっと続いています。

今の職場にもテニス同好会を作って、「接待テニス」でその仲間を増やしています。

ところが、この夏のある日、テニス同好会の中で唯一私よりもテニスが上手な先生に「うちのクラブチームの練習に参加してみない?」と誘われました。

人見知りしてしまうので、ドキドキしながら、恐る恐る2~3回参加させてもらいました。周りは全員私よりも上手な人ばかりです。

私の心のどこかに眠っていた、「本気(マジ)テニス」が少しずつ目覚めてきました。

自然気胸は日常生活には支障はないのですが、ハードワークをすると30歳代ぐらいまで再発の可能性があると医者に言われました。

よし、もう40歳代だ!

真夏の暑い時期なので、暑さとの戦いでもあるのですが、それでもたまに自分でもびっくりするようなナイスショットやナイスサーブが決まると、「あ、この感触・・・」って高校1年生の時に全力で球を追いかけ、全力でラケットを振り抜いていた頃を思い出す瞬間があります。

まだまだ全てが目覚めたわけではありません。そこのクラブチームの練習に参加していると、一人だけ足を引っ張ってしまって申し訳無い感じです。練習が終わった後は日焼けでヒリヒリするし、2日ぐらい筋肉痛です。それでもまた行きたくなります。何でしょうこの感覚?うまく言葉で説明できません。昔憧れていた高嶺の花の女性に久しぶりに再会できて仲良くなれたような・・・。

職場のテニス同好会は、私が幹事なので、軸足はそちらにあるのですが、今後はクラブチームの練習に参加することが増えそうです。

広告
カテゴリー: テニス タグ: , , , , , , パーマリンク

本気(マジ)テニスと接待テニス。 への4件のフィードバック

  1. マリッチブルー より:

    ピアノマンさん初めまして😊こんにちは。
    テニス歴が35年なんですね〜。長い🎾歴史が少しずつ見えてきました👀
    長く続けれるスポーツ🎾があるのが羨ましい✨です。
    テニス好き‼️というのも知りませんでした。
    仲間と楽しくテニスで汗流し、美味しい🍻 🎤
    良い環境の中で公私ともに充実されていることが伝わってきます。きっと、それはピアノマンさんの人柄もあるのでしょう😊 持って生まれたモノ‼️ですよ、きっと✨

    • honestypianoman より:

      マリッチブルーさん初コメントありがとうございます。
      つまらないブログですが、よろしくお願いします。
      あきられないような、読んで楽しいブログを心がけていきます。

      • マリッチブルー より:

        文章力が素晴らしい✨あるから、読み手の皆さん引き込まれるんでしょう(^_-)
        私も活力をもらいます⤴️⤴️ ありがとう

  2. ピンバック: 2016年大晦日、僕の右手。 | Honestypianoman's Blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中