ふきのとうの季節2015。

今年は日本に寒波が襲ってきて、北日本や日本海側の地域では例年にない積雪になっていますが、2月ももう中頃です。自然界は着々と春へと向かっています。

勤め先の特別支援学校の中庭で、ふきのとうが出はじめたのを見つけました。

IMGP1065

まだ小さいものばかりでしたが、20個ぐらい出ていました。

昨年も出ていたのですが、ふきのとうがどういう成長をしていくのかよく分からなかったので、様子を見るために半分くらいしか収穫しませんでした。観察の結果、ふきのとうは大きく育っても大きなふきのとうになるだけで、その後に生えてくるふきの葉っぱとは無関係そうだったので、今年は遠慮なく出てきたふきのとうを収穫して、おいしくいただこうかなと思っています。

子どもの頃は、ふきのとうなんて苦くておいしいとは思わなかったのですが、30を過ぎたぐらいからその苦みが日本酒と合うことに気付き、今は熱烈なファンになっています。

食べ方で一番おいしいのは天ぷらだと思いますが、家族の中でふきのとうを食べるのは私一人で、自分のためだけに天ぷらを揚げるのはちょっと気が引けます。

そんなときは、さっと茹でておひたしにし、マヨネーズと鰹節をあえて、ちょっと醤油をたらして食べると簡単でおいしいです。

でもやっぱり今年は天ぷらで食べたいなぁ。子どもに「今日は天ぷらが食べたい」と言わせて便乗する作戦か、妻が休日出かけた隙に換気扇をガンガン回してこっそり揚げてしまうか・・・。どうでもいい話題ですみません。

広告
カテゴリー: お気に入り タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中