車のエアコンが壊れました。

月曜日、人間ドックが終わって家に帰ろうと車を走らせていたら(人間ドックに関しては、また別の記事を書きます。)急にエンジンルームから「ギュルギュルギュルー」っと明らかにヤバイ音か聞こえて来ました。

急に停車しても危ないので、走りながらとりあえず原因を探ると、エアコンを切ると音が止まることが分かりました。エアコン系のベルトだな・・・と素人ながらに考えながら、とりあえずエアコンを切り、ちょっと走って暑さの限界になったらもう一度エアコンを付け、ギュルギュル言い始めたらまたエアコンを切るということを続けながら走りました。

が、暑さも限界・・・。車屋さんの看板を発見したので「助かった」と思って入ろうとしたら、月曜日って車屋さんの定休日なんですね。何軒見ても休みでした。

ふだんはセルフのガソリンスタンドに行っているので、行ったことがない整備士が居そうなガソリンスタンドを探して立ち寄ると「お客さん、こりゃコンプレッサーがひん曲がってるから、うちじゃ無理だよ。ディーラーに行きな。」と言われてしまいました。そのディーラーが全部休みなんだって・・・。家に帰ると黒いTシャツに塩がふいてました。

で、月曜日は諦めて、本日火曜日、勤め先から一番近い営業所に電話をすると、とりあえず診てくれるというので、朝一で乗り込みました。朝一でも暑くて死にそうでした。「コンプレッサーがひん曲がってるね。」デジャブか?と思うほど同じコメントで、コンプレッサーを固定していた金具が劣化してどこかに行ってしまっているそうです。部品の取り寄せに2日かかるとのことでしたが、とりあえず9日の盛岡行きには間に合いそうなので、お願いしました。部品が来るまでは、代車も出してくれるというので、とても助かりました。

代車のカーラジオからは、「今日の最高気温は39度でした」というニュースが聞こえてきました。夏場の車のエアコン故障は命に関わります。エアコンが効く代車を出してもらえて良かった。

そして、思えば去年も7月に車のトラブルがありました。イグニッションコイルの劣化でしたが、交換して万全の状態で8月に盛岡に帰りました。今年も盛岡に帰る直前にエアコン故障です。これが、盛岡に向かう高速道路上で起こっていたら・・・と思うと恐ろしい限りです。

2年続けて、絶妙のタイミングで車を修理することになりました。盛岡に帰る道中ではなくて良かったと、前向きに考えたいです。

広告
カテゴリー: 盛岡, 今日の出来事 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中