最近読んでいる本

以前にも同じタイトルの記事を書きましたが、まあ、日付が違えば読んでいる本も変わる訳なので、仕事がらみで読んでいる本を紹介します。

IMGP9451

「教えて、のばす!発達障害をかかえた子ども」という本で、宍戸恵美子さん著です。

発達障害をかかえたお子さんを持つ保護者さん向けに書かれた本ですが、特別支援学校の教員としても大変参考になる内容です。

2011年発行の本なので、ものすごく新しいというわけではありませんが、最近の発達障害児の療育で主流となりつつあるABAの行動介入について、分かりやすい言葉で、具体的に書かれているので、私のように「専門書は苦手だなぁ」という人にもとても読みやすいです。

ちょっと昔であれば、研修会などで良い本を紹介されても、近所の書店には取り扱いがなく、注文しようとしたらメモした本のタイトルが間違っていたらしく、「そんな本はありません」って言われてしまったり・・・。なにかと面倒くさかったのですが、今はマニアックな分野の本でもインターネットで簡単に確実に取り寄せることができるのでとても便利になりました。この本も某コンビニのネット予約で買いました。

良い本を手に入れるのは簡単になりました。後はそれを現場でどれだけいかせるかです。まだまだ修行が足りません。

広告
カテゴリー: お気に入り, 特別支援教育 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中