あ~あ、代表授業に決まってしまいました。

年に一回、県の指導主事が学校に来て授業を見る指導主事訪問なるものがあるのですが、そのときの代表授業を私がやることに決まってしまいました。

伏線はありました。去年の校長参観の授業後に、「良い授業だったから来年代表授業よろしくね」みたいなことを軽ーく言われていました。まさか本気で言っていたとは思っていませんでしたし、それを覚えているとも思っていませんでした。が、

ちゃんと覚えていやがった!!

特別支援学校は普通の小学校や中学校よりも規模が大きくて先生の人数が多いので、代表授業が当たるなんて相当の確率なのですが、17年の特別支援学校の教員人生でこれで4回目の代表授業です。おかしいだろ?

4~5年に一度代表授業をやっている計算になります。オリンピックじゃあるまいし・・・。絶対に一度もやったことがない先生もいるはずです。

1校目の勤務先は100人以上先生がいる学校で、5年いて1度やりました。2校目は約70人の学校で10年で2回、そして現任校は80人弱いるのに2年目で回ってきました。誰か計算に強い人その確率を計算してくださいな。どう考えても多すぎです。

そもそも今年は希望が叶わず中学部へ異動させられて、まだ中学部の授業の流れがどんなもんかよく分かっていない状態なのに、代表授業です。おかしいだろ?

そりゃ、言葉遣いも悪くなりますよ。3年前にやったときは、周りからごちゃごちゃ言われすぎて自分の授業じゃなくなり、ストレスばかりが溜まった嫌な記憶しかありません。「勉強になるんだからいいじゃん」なんて軽く言う人もいますが、じゃあ変わってくれ!!

いろいろ面倒くさいんです。

あー、カラオケに行く回数が増えそうだ。

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中