東日本大震災から3年

今年も3月11日が来ました。これで3年経つんですね。14時46分には、学校でも黙祷が行われました。

3年経って気持ちもだいぶ変わってきました。自分の中で一番の変化は、津波の映像を見られるようになってきたことです。

地震直後はダメでした。うっかり見てしまうと、ショックでしばらく落ち込んでしまっていました。1年経っても2年経っても、それはあまり変わりませんでした。

今年になってからでしょうか、見ても落ち着いていられるようになりました。きっかけは、全く別の用件でユーチューブを見ていたときに、横の方に関連動画みたいな感じで、津波の動画があり、それをおそるおそる再生してみてからでした。はじめは「うっ」てなったのですが、何かが自分の中で変わったのを感じました。「今までしっかり見てこなかった・・・ちゃんと見なきゃ」という思いに駆られ、まともに見ることができなかったことが嘘のように、逆にもっと見たい、他の動画も見たいと、次から次へと見あさって、ふと気がつくと夜中の2時を過ぎていました。11時頃から見ていたので、3時間は見ていたことになります。

自分の中に起こった変化が何なのか、あまり深く考察しようとすると疲れてしまいそうなのでしていませんが、今では電車マニアが車両をちらりと見ただけで「○○線の何とか号」なんて答えられるように、津波の映像をちらりと見ただけで、何県のどこの地区を映したものか分かるぐらいになってしまいました。不思議なものです。

今、南海トラフ地震や首都直下地震の可能性が言われています。もしそれが起こったときに自分には何ができるのか、どう行動すべきか、考えさせられます。3年前は特総研という特殊な環境にいました。学校で、子どもたちを預かっている時間に大地震が起きたら、子どもたちの命を守ることができるのか。自分の愛する人たちを守ることができるのか。

3月11日は毎年そんなことを考える日になりそうです。

広告
カテゴリー: 時事ねた, 東日本大震災 タグ: , , , , パーマリンク

東日本大震災から3年 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 東日本大震災から4年 | Honestypianoman's Blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中