卒業おめでとう

雪の予報でドキドキした3月3日でしたが、結果から言うと雪は降らずに県内の高校や特別支援学校の高等部では無事に卒業式が行われたようです。良かった良かった。

去年の今頃は、高等部3年生の担任だったので、卒業式の準備に追われていました。やはり卒業担任となるといろんな部分で気をつかい、卒業式が終わってしばらくはぐったりしていたような気がします。

卒業担任という意味では今年もまた卒業担任ではあるのですが、小学部6年生の担任ということで、やはり高等部3年生の担任とは意味合いが違います。

小学部を卒業といってもすぐに中学部へ入学するわけで、保護者さんにとってもそれほど一大イベントというわけではありません。去年とは緊張感が全然違います。

前任校からは3月3日の卒業式へ出席しますか?みたいな通知が来ましたが、こちらも授業日なので行けませんよね。お祝いのメッセージだけ届けておきました。

高等部を卒業したみんさん。高等部卒業は学校生活のゴールという意味だけではありません。社会人としての新しい生活のスタートです。がんばってください。

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中