職場の後輩と飲みに行きます。

今週の土曜日、職場の後輩と飲みに行きます。ちょっとワクワクしています。

新米の教師だったころ、先輩の家に招かれたり、飲みに連れて行ってもらったり、とても楽しかったです。いよいよ自分が後輩を誘う立場になりました。

教員はじめて16年、いつか後輩を連れて飲みに行きたいなぁと夢見ていたのですが、なかなか機会に恵まれませんでした。

まず、なかなか自分より後輩ができなくて、常に職場では一番下でした。

子どもが小さい頃は、風呂やら寝かしつけやらで手がかかり、なかなか飲みに行けませんでした。

やっと念願かなって、今週の土曜日飲みに行きます。

「ばーん」と飲み代をおごっちゃうわけではないので、(小遣い少ないもので・・・)ただ同僚と飲むだけみたいな感じですが、職場でいつも「ピアノマン先生教えてください!」って慕ってくれる後輩が、教員採用試験も終わったので、(結果は残念だったようですが)「飲みにでも行こうか?」と言ったら「行きましょう!!」と職員室では大きすぎる声で言うので、即決まりでした。

もっと早くに誘って欲しかったらしいのですが、彼は臨時採用の身で、試験勉強があり、奥さんもいるので、試験が終わるまでは誘っちゃ悪いよなぁと、遠慮していました。

ちょっと心配なのは彼のテンションの高さ。「嫁に迎えに来させますから、場所はどこでも大丈夫ですよ!!」「ピアノマン先生も家まで送らせますから、終電気にしないで飲みましょう!!」って、あんまり奥さんに負担かけると、次回が無くなるかなぁ・・・。

後輩の暴走を防ぐのも先輩のつとめ。楽しく飲んで夏休みぼけをリセットしたいです。

広告
カテゴリー: お気に入り タグ: , , , , , パーマリンク

職場の後輩と飲みに行きます。 への3件のフィードバック

  1. マドンナ より:

    息子が小学生の時に、区の講師で 一生懸命に息子を指導してくれた先生を思い出しました。保護者はみんな、講師の先生達が 教員試験に合格するのを心から応援していました。講師全員が合格したとき、ふと思ったんです・・あ、どうしよう〜〜って(笑)
    でも、本当に うれしかった〜〜 講師の先生達は すぐ現役で先生になっても、すぐに立派に指導できるくらい がんばっていた先生達でした。私たちもとても誇りに思っていました。
    東京都文京区に住んでいた頃のことですが、「立派な先生に成長して いつか文京区で指導してください」そんな思いで、私たちも、先生達も 管理職の先生も、区教委も・・みんなで若い先生達を応援していた日々を思いだしていました。

  2. honestypianoman より:

    マドンナさんいつもコメントありがとうございます。
    若い先生たちのエネルギーは、学校にとってなくてはならないものです。
    どんどん活躍して、たくさんの子どもたちを笑顔にして欲しいですね。
    私の立場は、そのエネルギーをすっと良い方向に向けることだと思っています。

  3. ピンバック: 嬉しい知らせ、だけどちょっと寂しい・・・。 | Honestypianoman's Blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中