エンスト→買い換えか?→新車のような走りに!!

時々このブログで話題にのぼる、私の愛車ですが、とても気に入っているので長く乗りたいという想いとは裏腹に、このところだいぶ調子が悪くなっていました。

昨シーズンの冬頃からエンジンの回転数が3000回転を超えると、回転数が不安定になる症状が現れ、梅雨頃からアイドリング時にも回転数が不安定になる症状が出はじめました。

そして、今日、近所のスーパーの駐車場で恐ろしいことが起こりました。オートマ車ではあり得ない「エンスト」です。

はじめは何が起こったのか理解できませんでした。急にエンジン音が静かになって、CDの音がよく聞こえるようになったなぁ・・・。ん?ハンドルが重い!!クリープ現象で動いていると思っていた車は、惰性と駐車場の傾斜で動いているだけでした!!

車の点検は、○ヨタに知り合いがいたので、○イハツで買った愛車を○ヨタに点検に出していました。

こりゃ、○イハツに診てもらわないとダメかもしれない・・・。そう直感的に思って、家に帰って近くの○イハツの営業所に電話をすると、すぐに診てくれるということで、サービスの受付終了時間ぎりぎりに営業所に駆け込みました。

正直、修理に10万円以上かかるなら、新車購入を考えようか・・・。今度は軽自動車じゃなくて普通車にしようか・・・。マニュアル車に買い換えるのも楽しそう・・・。といろいろなことを考えながら、サービスのアイスコーヒーを飲んでいると、意外と早くに、つなぎを着たお兄さんがニコニコしながらやってきました。

「アイドリング時に不安定だったのは、アクセルペダルと連動している××△△を(なんと言っていたか忘れた)クリーニングしたらよくなりました。加速時に不安定になるのは、イグニションコイルを(もらった見積書に書いてあった)とりあえず、店にあった奴と交換したらよくなりました。新しい部品は明日の夕方届くので、明後日またご来店下さい。」とのことでした。

見積書によると、部品代と作業工賃で1万円ちょっと。全然問題ない金額です。

車の内部には詳しくないので、何が起こったのかはよく分からなかったのですが、営業所から家に帰る道のり、13年乗った愛車が、新車の時のような素敵な加速を取り戻し、びっくりっしました。エンジン音も、ビューンと若返ったような感じです。

やっぱり、車は買った所に診てもらわなきゃダメなんですね。勉強になりました。

8月の7日~8日で、高速を走って盛岡に帰る予定なので、これで安心して行って来られます。この調子だと、新車を買うのはまだまだ先になりそうです。

広告
カテゴリー: お気に入り, 今日の出来事 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中