皆さんからの愛情をいっぱい受けて異動

3月29日。10年間お世話になった現任校で、最後の勤務となりました。

いろいろな先生方から、「さみしくなるよ」「お世話になったね」「がんばれよ」愛情いっぱいの言葉をいただき、カードやお菓子や花、野菜、果物、ハンカチ、お酒、お別れ旅行まで、いろいろなプレゼントをいただきました。

お世話になりっぱなしで、いろいろと勉強させていただいた10年だったのですが、最後にこんなに皆さんから愛情をいただいて、なんだか胸が熱くなりました。

皆さんに愛されて現任校を去ることができてとても幸せです。本当にありがとうございました。

年齢を考えると、まだあと3校以上は異動することになるでしょう。八方美人になりたいわけではありませんが、新しい学校に異動しても、誰からも愛されるキャラクターでありたいです。

「情けは人のためならず」という言葉がありますが、まずは自分が周りの人のために、精一杯働いて、周りからも信頼される教師になりたいです。

スタートが肝心。第一印象でほとんどが決まります。4月1日から新しい学校へ勤務となります。笑顔でさわやかに、謙虚に、自分らしく、良いスタートが切れるようにがんばりたいです。

広告
カテゴリー: 特別支援教育, 今日の出来事 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中