長女の卒業式

3月22日の話しですが、長女の小学校の卒業式に行ってきました。自分の勤め先の修了式と重なっていたのですが、高等部3学年の担任なので、修了式はあまり関係なく、休みを取らせてもらえました。

お車での来校はご遠慮下さい・・・というので、スーツを着て、ママチャリ(後ろには子ども用シート装着)をこいで、前かごには上履きをつっこんで、いってきました。

4年生以上が式に出席ということで、体育館に入ると、4年生の長男が在校生席に落ち着きなく座っていました。周りを見渡すと、気合いを入れて着物を着ているお母さんや、テカテカ光る紫色のスーツを着たやんちゃそうなお父さんなど、いろいろな人がいました。

そしていよいよ卒業生入場。ビデオカメラもデジカメも持って行かなかったので、張りきって拍手を音量MAXでし始めたのですが・・・一人ずつ体育館の入り口で礼をして、前の子とは5メートルほど空けてゆっくりと入場してきます。1組の長女はあっという間に入場し終えたのですが、だからといって拍手をするのをやめるのも申し訳なく、音量MAXのまま拍手を続けていたのですが、3組最後の子が入場し終わるころには、手がつりそうでした。

証書授与も一人ずつ呼名され、校長先生に証書を手渡されます。校長先生の斜め後ろにカメラがあって、証書を渡す様子を大型スクリーンに映し出していました。うちの養護学校でも同じような演出をしていたのですが、いざ保護者の立場でこれを見ると、証書授与の現場とスクリーンの位置が離れているので、結局どちらかしか見られないということに気付きました。証書授与をしているすぐ隣にスクリーンがあると良いのですね。

約90人の卒業生全員に証書を授与するのに1時間かかりました。よく在校生はじっと待っていられるものだなぁと、変なところに感心しました。でも、だから1年生~3年生は式に出席できないのだろうな、とも思います。

6年間いろいろなことがあって、学校の先生たちには大変お世話になりました。

今度は入学式か・・・。勤め先の入学式もあるから休みは取れないかなぁ。次男も小学校へ入学なので、今からいろいろ作戦を考えなければ・・・。

広告
カテゴリー: 子育て, 今日の出来事 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中