明日、内示です。

3月1日にクラスの生徒を卒業させてから、他の学部に助っ人で入ったり、学校のホームページを更新したり、今までできていなかったサーバーのメンテナンスをしたり、卒業後の生徒の様子を見に行ったり、それなりに仕事をしてきたのですが、卒業式前と気持ちの疲れ方が全然違います。何となく長い春休みに入ってしまった感じで、気の張り方、緊張感が全くありません。やっぱり担任ってものすごく大変な仕事なんだなぁと改めて実感しています。

明日は内示です。結局人事異動の話は今のところ全く聞かされていません。何の情報もありません。明日、一人ずつ校長に呼び出されて来年度のことを告げられます。

現任校に10年いて、希望は残留。希望通りに残留できる可能性は低いので、ドキドキして眠れなくても仕方ない感じなのですが、ちっともドキドキしていません。気持が長い春休みに入ってしまったからでしょうか・・・。

なんだか、ここにきて、4月から自分がどこにいようが、どうでもいいやって思えてきました。異動になって、私の後任の人が仕事がわからなくて困ればその人がどうにかするだろうし、希望通り残れれば、今度こそ最後の年と、また今年度と同じように働けばいいのです。

去年の今頃は、けっこうカリカリしていたような気がするのですが、なんだか不思議な感じです。花粉症の薬のせいで、少し頭がぼーっとしているのでしょうか?原因は良くわかりませんが、自分でも驚くほど落ち着いています。

明日、全てがわかります。

明日の夜、またブログを更新するでしょう。

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中