明日は小・中学部の卒業式。

明日、3月14日はホワイトデーです。バレンタインデーには、同僚のオバ・・・じゃなかったお姉様2名から愛情がたっぷりこもった義理チョコをいただいたので、きちんとお返しを用意しました。中身が見えない袋の中に、一つは北海道限定ジンギスカンキャラメル、一つは沖縄限定ハバネロキャラメルが入っています。明日、二人のお姉様に「せーの」で選んでもらいます。

そんな話はどうでも良いのですが、明日は勤め先の養護学校の小・中学部の卒業式です。式のはじめに歌う国歌と校歌の指揮を振り、式の最後に歌う「君とぼくのラララ」という歌の伴奏をします。

小学部の二人の卒業生は、昨年担任をしました。中学部の四人の卒業生のうち、一人は小学部時代に担任し、一人は2年前、中学1年生の時に担任しました。六人の卒業生のうちの四人を担任した先生なんて、学校中を探してもいません。それぞれに、いろいろな思い出があって、とても感慨深いです。

とは言っても、小学生二人は中学部へ進学し、中学部の卒業生は、そのまま高等部へ進学するわけで、何かが劇的に変わる訳ではないんですよねぇ。

でも、今年は私自身が、そろそろこの学校を卒業するのかな?と思っているので、泣いちゃうかもしれません。

ピアノの練習は、思い残すことないくらい、がっちりしました。目をつぶって弾き歌いをしても、間違いません。明日の本番では目を開けて黙って弾くので、緊張しすぎたり、予期せぬトラブルが起こったりしても、恐らく弾き通せるでしょう。

素敵な卒業式にするぞ!!

広告
カテゴリー: ピアノ, 特別支援教育 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中