いよいよ明日、卒業式。

今日は2月28日。いよいよ明日は卒業式です。

思い起こせば、なかなか指導体制が決まらない3月4月のごたごたからスタートした今年度、長かったような、あっという間だったような、なんだか不思議な感覚です。

我がクラスの3人の元気な男の子達も卒業していきます。一人は皆勤賞(20人の卒業生の中で唯一)、一人は精勤賞(3年間で欠席1日)一人は3年間で欠席5日のうち、今年度の欠席は1日でした。なんとまぁ、健康的な生徒たちでした。

3人とも卒業後の進路が決まっています。二人は日中軽作業などをする施設に通所。いずれも就業体験でお世話になった施設で、すでに保護者、施設職員、市の福祉課、教師での会議を済ませています。一人は成人の入所施設へ。3月中には入所できる予定です。道は違っても、それぞれの場所で、活躍してほしいです。

嬉しかったのは、保護者さん達が「充実した1年だった」と満足してくれていることです。高校3年生までの18年間の中の、たった1年ではありますが、自分と関わった1年で、生徒達のそれぞれに成長した姿が見られて、担任としても感慨深いものがあります。

明日の卒業式本番では、立派に証書を受け取ることができるか、心配もありますが、1年間のいろいろな成長ぶりを思えば、ちょっとぐらい卒業式で失敗があっても、まぁいっか・・・ぐらいに思えてきました。

細かいことを心配しすぎず、どんと行こうと思います。

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中