夏休み中の昼ご飯

前の記事で夏休み中の先生たちのお仕事の話をしましたが、まあ、楽しみもあります。昼ご飯です。

普段は給食を生徒と一緒に、指導をしながら食べるのですが、夏休み中はもちろん給食はありません。弁当を持って行ったり、畑でとれた野菜を調理室でさっと調理して食べたり、近くの食堂に行ったり、ちょっと気取ったお店でランチしたり・・・。いろいろです。

私は、わずかな小遣いでやりくりしなければならないので、そうめんを買い込んで調理室にキープし、畑で採れたなすを炒めたり、オクラを刻んで薬味にしたりして食べることが多いです。周りの先生たちをみると、男の先生は男の先生同士でラーメン屋さんに行ったり、女の先生は女の先生同士でお弁当を広げて食べたりしていることが多いです。

私は誰と一緒に食べるか、全く気にしない人なので、男の先生たちとラーメン屋さんに行くこともあるし、調理室でオバ・・・危ない、お姉様たちと一緒に食べることもあります。

今日はちょっと小遣いに余裕があったので、お姉様たちと、こじゃれたお店へランチに行きました。欧風料理のコースが食べられるお店です。

学校の先生同士なので、会話は自然と生徒の話や他の先生の話、秋に行く修学旅行の話など、仕事がらみの話で盛り上がります。とはいえ、公の会議ではないので、裏話的な話がほとんどで、意外な話が聞けておもしろいです。今日も楽しい時間が過ごせました。教員間のチームワークをよくするためにも大切な時間だと思います。

夏休み中の出勤日の、ほっと一息つけるお楽しみタイムです。

広告
カテゴリー: お気に入り, 特別支援教育 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中