クラスの安全を脅かす・・・ハチ

帰りの会の時間に、気持ちを穏やかに落ち着けるためにラジカセで音楽を聴く時間を設けています。ラジカセから流れる平井堅を聴きながら、ぼんやりと窓の外を眺めていると、何やらサッシのふちにぶら下がって動くものが・・・。

近くでよく見てみると、せっせと巣を作る、体長6~7センチはあろうかという大きなハチでした。

IMGP4123     IMGP4115

完全に窓の外側なので、窓さえ開けなければ教室の中から巣を作る様子を観察できるのですが、そんなのんきなことも言ってられません。

このまま順調に巣が大きくなり、ハチの仲間が増えしまったら、とんでもないことになります。ハチの種類などには詳しくありませんが、大きさや体の形からいって、スズメバチではないでしょうか。

せっせと巣を作るハチさんには申し訳ありませんが、生徒たちの安全を守るためには、殺虫剤でシューっとやるしかないでしょう。

うちの学校、以前にも校舎の軒下にハチが巣を作っていたことがあったので、どこかに殺虫剤があったと思います。私がシューっとしなければならないのでしょうか・・・。反撃してこないでね。ああ、ちょっと心配。

広告
カテゴリー: 特別支援教育, 今日の出来事 タグ: , , , , , パーマリンク

クラスの安全を脅かす・・・ハチ への2件のフィードバック

  1. マドンナ より:

    スズメバチは危ないので、気をつけてくださいね。危険だな・・と思ったら、行政に電話をした方が・・・。業者さんが来てくれますよ♪

    • honestypianoman より:

      ありがとうございます。
      上司である部主任に報告したところ、さっそくシューっとやってくれました。
      「うちにはもっと大きいのが出来ていてさ・・・」武勇伝がはじまりました。
      好きな人は好きなんですね。ハチをやっつけるの・・・。
      私はどちらかというと平和共存主義です。でも、おかげでクラスの安全は守られました。
      めでたし、めでたし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中