3月は・・・

学校の先生にとって、3月は一年間の中で、一番忙しい時だと思います。いろいろな書類の提出があるのです。児童生徒に関するもの、県に提出するもの、あらゆるもののまとめをしなければならず、役職にもよりますが、直接生徒の指導に関わらないような仕事もたくさんあります。

私の場合は学校のパソコン関係を任されているので、共有フォルダの整理やバックアップ、職員室の配置換えに伴うパソコンやプリンターの移動、学校のウェブページの最後の更新、などなど、これが学校の先生の仕事か?と疑いたくなるような仕事も舞い込んできます。まあ、毎年のことなので、慣れましたが・・・。

今日は持ち帰り仕事の、クラスの写真の整理と、卒業式のDVDの製作をしました。我が家の子どもたちの動画なんか、カメラ本体のメモリーにたまりっぱなしなのに、学校の記録動画をDVDに焼くとは・・・。まあ、給料をいただいていますので、文句は言いません。パソコンを買ったときに入っていたDVD作成用のソフトを立ち上げ、メニュー画面付きのDVDを作り、レーベルにはそれっぽいイラストとタイトルまで印刷しました。結構時間がかかるものです。

そんなんこんなんしていると、土日なんかあっという間に過ぎてしまい、家のことなんかほとんどできません。家族サービス貯金が、減る一方です。これで、4月に夜桜行きたいなぁ、なんて思っても、「ダメ」って言われちゃうんだよな。

来年度は、現任校にとどまる可能性が高いのですが、校内で学部の移動は免れそうにありません。おそらく生徒が大幅に増える高等部にまわされるのだろうなと思います。自分としては小学部に慣れているので、小学部を希望しているのですが・・・。

月曜日以降に、いろいろなことが明らかになってくると思うので、分かり次第ブログで報告していきたいと思います。(別に誰も知りたがっていないか・・・)

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中