どうだったの?歌振り・・・

結果からお伝えすると、う~ん、60点というところでしょうか。自分的には歌詞を間違えることもなく、堂々と表情豊かに指揮をしたのですが、やはり、合唱の出来としてはあまり良くなく、聞き苦しくなってしまった感じです。ちぇっ、がんばったのになぁ・・・。

とはいっても、今日の主役は高等部3年の卒業生。全員なんとか証書を受け取り、立派に卒業していきました。今年の卒業生の中には私が現任校に着任した年に小学部に転入してきた子が3人いて、いろいろな思い出があります。彼らが証書を受け取る姿を見ていると、その思い出の一つ一つが鮮明に思い出されて、感慨深いものがありました。また、私がいつも二男を幼稚園に送っていくときに、途中で自転車通学の生徒とすれ違うのですが、彼は雨の日も風の日もカッパを着て自転車をこぎ、なんと皆勤賞をもらっていました。私は自家用車に乗っているので楽ちんですが、自転車で3年間1度も休まなかったなんて、偉すぎます。

昨日は関東一円で雪が降り、うるう年じゃなかったら、雪の卒業式となるところでしたが、2月29日があったおかげで、とても暖かく、穏やかに晴れ渡った日の卒業式となりました。卒業生の今後も穏やかに晴れ渡っていることをお祈りします。

広告
カテゴリー: 特別支援教育, 今日の出来事 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中