文化祭の準備

いよいよ今週の金曜日は文化祭です。養護学校なものですから、生徒たちのパワーをなんとか形にしようと、教師がエネルギーを注いで盛り上げるということが必要になります。

うちの学校の文化祭、実は私が実行委員長を務める前の年までは「学習発表会」という看板を背負っていました。私が実行委員長になった年に、「みんなで楽しく盛り上がれるお祭りにしましょう」ということで、その文言を外し、「○○祭」という大学の学園祭のような名前に変えてしまいました。職員会議などで反対にあうかなぁと心配したのですが、さらりと通ってしまい、私が提案してから8年経つ今でも「○○祭」という名前のままです。

そんなこともあり、私にとってはこの文化祭は、とても思い入れの深い行事で、「生徒たちの喜ぶ顔を見たい」「来場者が喜ぶ顔を見たい」という一心で、いろいろな準備にエネルギーを注いでいます。

まずは作業作品の販売。かつてはそれぞれの作業班が作業を行っている部屋でバラバラに作品を販売していました。来場者は部屋の入り口からなかをのぞくだけで、なかなか売っているところまで入ってくれません。

ほとんどの職員が学習発表会は作品が売れ残るのが当たり前と思っていたのですが、長い通路にすべての作業班の販売を集め、お祭りの縁日のような雰囲気でわいわい売り始めたら、売り切れてしまう班が続出するようになりました。自分たちが作ったものが飛ぶように売れると、生徒たちも自然と笑顔になります。

一日目の終わりは職員バンド。この練習は正直言ってつらいのですが、バンドの演奏に合わせてノリノリで踊る生徒たちの姿・・・。「先生、1日目はお客さんがたくさん来て販売大変だけど、最後の職員バンド楽しいからがんばれるよ」2年前に担任した生徒の言葉です。泣けてきます。生徒たちの実態が変わって、音楽嫌いの生徒ばかりになれば辞めてもいいかと思っているのですが、しばらくは辞められそうにありません。

二日目の終わりは閉会行事というのがあります。県内の高等学校のエンターテイメント系の部活を招いて、発表してもらい、最後に生徒たちと一緒の輪になってダンスを踊り、天井から風船が降ってきておしまい。そんな感じの終わり方です。私が実行委員長の時にチアリーディング部をよんだのが始まりで、その後、新体操部、男子新体操部などが来てくれています。これもいつかは無くなるかなぁと、思っていたのですが、係になった先生もがんばってくれて、生徒たちの最大のお楽しみとなっています。

というわけで、文化祭が終わるまでは忙しくてブログも更新できないかもしれませんが、生徒たちが楽しんでいるいい写真が撮れたら、みなさんにも紹介したいと思います。

広告
カテゴリー: 特別支援教育 タグ: , , , , , , パーマリンク

文化祭の準備 への4件のフィードバック

  1. マドンナ より:

    はじめまして。特別支援学校・高等部3年生の息子の学園祭は 日曜日に盛会で終わりました。
    先生方は 準備に追われて 大変だと思いますが、体力勝負でがんばってくださいね♪

  2. honestypianoman より:

    はじめまして。マドンナさんコメントありがとうございます。そういうお言葉が私たちのパワーになります。がんばるぞ!

  3. jkz より:

    やってるな〜
    こっちも元気もらうわ〜

  4. honestypianoman より:

    jkzさんコメントありがとう。ゴルフしすぎてペンが持てなくなりませんように。いい絵がかけたらFBにUPしてくださいな。楽しみにしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中