1杯100円の幸せ

第3のビールの話です。

毎晩350mlを1本飲むのが、ささやかな幸せです。本当はビールを飲みたいのですが、値段的に家族に遠慮をしていつも第3のビールを飲んでいます。

ビールならばキリン派です。クラシックラガーかラガー、一番絞りも好きです。よっぽど疲れたときや、うれしいことがあったときなど、仕事の帰りにコンビニに寄って買って帰ります。

第3のビールは、いろいろと飲み比べをした結果、サントリーのジョッキ生に落ち着きました。24本入りの箱で買うと、安いところでは1本あたり100円ほどになります。コンビニでジュースを買うより安いです。

値段で行けば、カインズホームで売っている黄金が安くてそこそこの味なのですが、味がちょっときらびやかでわざとらしい感じがするのです。良く言えば、サントリーのプレミアムモルツに似た味です。ビールでお世話になっているキリンののどごし生は味にまとまりがない感じがしました。最初の一口と、中間、飲み終わりで味が変わってしまうような感覚です。アサヒのクリアアサヒはサントリーのジョッキ生の次においしかったです。ジョッキ生が売り切れの時はクリアアサヒを買います。

今日もいつものジョッキ生をお気に入りのビールグラスに手酌で注いで飲みました。なんとささやかな幸せでしょう。もっと贅沢をしたいなぁ。

別にどうでもいい情報でしたね。

広告
カテゴリー: お気に入り タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中