足利の花火大会に行ってきました

カテゴリーは今日の出来事となっていますが、またまた日付が変わってしまったので、昨日の出来事ですね。すみません。

一番下の子がまだ4歳なので、花火大会は小規模でもいいから近場の所に行きたいのですが、平成の大合併の影響で、旧町村の花火大会が軒並み無くなってしまい、このところ遠方まで足を伸ばさなければなりません。4歳の子を夜遅くまで連れまわすのはちょっと気が引けるのですが、まあ、夏休みの1日ぐらいしょうがないかと、一大決心をして行ってきました。

IMGP1956                                     IMGP1957

安物のデジカメで花火を撮るのは難しかったのですが、何とかこの2枚ぐらいなら見られるでしょうか・・・。

いやー、ものすごい人でした。我が家は道路端から見物したのですが、河川敷の見物席には1万人を軽く越えるぐらいの人がいました。橋や土手にも人が溢れていました。足利市は街の中心部を川幅の広い川が流れているため、街の中心部での花火大会という印象でした。今回は自家用車で行ったのですが、駅からすぐ近くで打ち上げているので、来年は電車で行った方がいいなと思いました。渋滞に巻き込まれる事もないし、花火を見ながらビールも飲めます。

打ち上げ場所の近くまで行って見物する花火はやはり迫力があります。「ドン」という音は、音と言うよりも振動として体に伝わり、火花が我が身に降り注ぐような(実際はまったく降ってきませんが)感じがします。子どもたちにとっても夏のよい思い出になったのではないでしょうか。

広告
カテゴリー: 今日の出来事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中