あ~あ、重なっちゃった。

去年の夏ぐらいから本気テニスに目覚めたピアノマンですが、またまた大会に出ることになりました。

市のクラブ対抗戦です。

春のクラブ対抗戦では、ダブルスで貴重な1勝をあげて、チームの4部リーグ残留に貢献することができました。

クラブ対抗戦は年に2回、春と秋に行われていて、秋のクラブ対抗戦は12月2日(土)に行われます。

春のクラブ対抗戦の時にも書きましたが、私にとっては、この大会はとても重要です。我がクラブの他のメンバーの皆さんは、正直、あまりこの大会には出たがりません。勝っても負けても、本人にとってはランキングポイントが入るわけでもなく、なんのうま味もありません。なぜ、私はこの大会を大切にしているかと言うと、クラブのために恩返しがしたいからです。

活動日は土日祝日で、公務員の私にはピッタリ。そして自分の都合が良い日にコートに行けば、誰かが必ず相手をしてくれます。こんな良いクラブありません。

私より上手い人ばっかりですが、下手くそな私にも付き合ってくれて、「こう打てばもっと良くなる」とか「こういうステップを練習すれば良い」とかアドバイスもしてくれます。

そんな皆さんに、なんとか恩返しがしたくて、クラブ対抗戦だけは何とか出場して、勝利に貢献したいと強く思っています。

ところが今回、その大会の日が、前任校の文化祭の日と重なってしまいました。

前任校の文化祭は、私が第1回の実行委員長を務め、何かと思い入れがある行事なので、今まで必ず足を運んでいました。

よりによって、クラブ対抗戦と重なるとはなぁ・・・。

現任校は小学部5年生以上は授業の一環で、私の前任校の文化祭を見学に行くのですが、今年は1年生の担任なので、仕事で子どもたちを引率して行くということもできません。

残念だけど、文化祭は諦めるかなぁ・・・。

今、まだ諦めきれずに、テニスの大会も文化祭も行けるウルトラC的な方法を模索しています。

何とかならないかなぁ~。

広告
カテゴリー: テニス, 特別支援教育 | タグ: , , , | コメントをどうぞ